超簡単なヨーグルトパックを作ってみた

 

先日、冷蔵庫に入っているヨーグルトの賞味期限が

数日過ぎてしまっている事に気付いたので、

「そういえば、ヨーグルトパックってあったよな?」

と試しに調べてみることにしました。

 

材料は、ヨーグルト、はちみつ、小麦粉。

ちなみに小麦粉は、顔に塗った時に、

ヨーグルトがダラダラ落ちないようにするために入れるそうです。

 

相変わらずかなり適当な量で…^^;

 

 

混ぜたら出来上がりです

 

これを顔に塗り、、いつものこぶみかんも頭に塗って、

お風呂で、「残念な夫」を見ながらくつろいでみることにしました。

 

まぁ、なんて幸せな平日の昼下がりなんでしょう(´艸`*)

 

で、使ってみた結果。

 

やっぱり、海藻パックより、匂いが全然さわやかで気持ちいい~。

モチモチしたと言えばしてるような~?

相変わらず曖昧な感想ばかりですみません。

 

ただ、一つ問題が!

 

ちょっと作り過ぎちゃったので、

もったいないかなと全身に塗ってみたら、

その後、体を洗っても洗っても、ヨーグルトの臭いが消えず、

 

時間が経ったら、自分がチーズ臭くなってて困りました(・_・;)

 

家族にも「くさい」と言われてかなりショック・・・

 

おそらくですが、ドラマを見ながらだったので、

結構長い時間塗ったままにしていたのと、

蜂蜜を入れ過ぎたせいでベタベタしていて、

余計に体からパックが落ちづらかったんだと思います。

 

大失敗…

 

結局その日は4回もシャワー浴びました。

それでも翌日までチーズ臭かったです。(>_<)

 

でもまぁ、賞味期限が切れたヨーグルトは、捨ててしまっていたので、

とりあえず、使い道を発見できたので満足です。

 

次回はもう少し蜂蜜を少な目にしてみようと思います!

 

それにしても玉木宏って、顔も声もいいよなぁ・・・

確かにちょっと残念ではあるけれど、

あれなら全然アリの夫だと思うのは私だけでしょうか…??