ルイヴィトン救命大作戦

 

 

 

先日、旦那があるものを持って帰ってきました。

仕事中に、土の中から見つけたそうで・・。

どんな仕事してるの?って感じですが ^^;

 

それは、ルイヴィトンのキーホルダー

 

「本物かなぁ~?」と半信半疑でよく見てみたけど、

確かに作りはすっごいしっかりしてるし、

なんとなーく本物っぽい?

 

ネットで見ると、付け根の部分の形が、

微妙に違う部分があるいから、ちょっと怪しいんだけど

まぁ、本物だったら2~3万円くらいはしそうなので、

とりあえず真剣に洗ってみることにしました。

 

 

まずは歯磨き粉と布で拭いてみました。

 

 

全然変わんない・・

 

 

次は、ネットで見つけた

アルミホイルを入れた鍋に塩を入れて沸かして、

弱火で数分煮るというものに挑戦。

 

 

こんな感じで

 

 

 

キーホルダーを弱火でコトコト

 

 

それを拭いてみたら

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

うーん、どうでしょう?

皆さん違い分かりますか?

 

歯磨き粉をしっかり落とさずにやってしまったせいか、

歯磨き粉の拭き残し部分が変に反応して、

余計黒くなってるようにも見えるんですが・・。

 

 

残念~、どうやら救命大作戦は失敗に終わったようです… "(-""-)"

 

それにしてもこのキーリング、本物なのかなぁ~??

誰かわかる方いましたら教えてください。<(_ _)>