生卵ごはん


我が家の鶏たち。

まだまだ未完成なのですが、

とりあえず卵をゆっくり産むスペースもでき、

 

ほぼほぼ3羽とも毎日卵を産んでくれるようになりました。

 

おかげで最近は卵を買わなくて済んでます。

 

とはいえ、鶏のために、

トウモロコシや果物などをわざわざ買ってるので、

コスパは全然良くないです(^^;)

 

少しづつ卵の数にも余裕が出てきたので、

そろそろいいかな?と生卵ご飯に挑戦してみました。

 

久しぶりに食べた生卵ご飯はやっぱり美味しかったです!

 

他にも、長男が「ヒカキンTVで見たのをやりたい」

ということで、2つほど挑戦してみました。

 

こちらは黄身だけ使用。

 

黄身を醤油に漬け込んで翌日食べました。

一晩たつと、不思議と黄身も固まっていて、

キャラメルみたいなネチネチさがでます。

長男はこれが一番美味しかったそうです。

 

もう一つは、

KTG(究極の卵かけご飯?)と紹介されてたもの。

黄身を白身と分けて、白身を思いっきり泡だてたものをご飯に乗せ、

 

最後に黄身を乗せて、お醤油をかけて出来上がり。

 

両方とも美味しかったですが、

私は普通の卵がけご飯が一番好きかな。

ま、そんなもんですかねぇ。

 

白身がたくさん残ってしまったので、

ラングドシャを作ってみました。

 

本当は、シガールをイメージしてたのですが、

ところどころサクサクしない部分ができてしまい残念ー

厚すぎたみたいです。

 

でも、サクサクしてる部分はとても美味しかったです!

 

家で鶏を飼うことは、思ったより手間もかかり、

「今晩食べちゃおうか!」とブチ切れることも

結構ありますが

まぁ、可愛いところもあり、

昼間のまったり時間に、

私の良い遊び相手にもなってくれてるので、

当分は楽しく一緒にやっていこうと思います(笑)