ハリーポッターのジェリービーンズ

週末に、子供達のリクエストで、

インドロピリーまで買い物に行きました。

 

お目当ては、このお菓子屋さん

 

日本なら、こんなもののためにわざわざバス乗って出かけませんが、

ここは何もないオーストラリア。

 

少しでも行きたい場所が見つかれば、

頑張って行きますよ〜

 

そこで、なんとハリーポッターのジェリービーンズを発見しました!

 

美味しいのと変なのがミックスで入ってます。

 

実際にUSJで売られているのとは違うようですが、

日本のアマゾンでも購入できるみたいです。

レビューでは、高い、小さいと、イマイチみたいです(^◇^;)

 

私一人、興奮しながら

「ねぇ、これ食べてみる??」

と子供達に見せてみたのですが、

 

「そんなまずいものより、普通に美味しいのが食べたい」

と、見向きもしてくれませんでした。

何と現実的な現代っ子なんでしょう!(笑)

 

美味しいジェリービーンズを真剣に袋に入れる二人

 

ついでに、次男の靴を買おうと思っていたのですが、

イマイチ良い靴が見つからなかったので、

旦那に頼んで迎えに来てもらい、

そこからアウトレットのDFOへ。

 

そこで、こんな店を発見してしまいました!

 

さっきの店の5倍はあるお菓子屋さんに一同大興奮!

 

閉店間近だったので、あまりゆっくり見られず残念でした。

 

家に帰ってから、改めてジェリービーンズのレビューを読んでみましたが、

soapやvomitは、なかなか本格的な味がするそうで

「最後まで食べられなかった」というコメントもあり、

やっぱり買わなくて正解だったかもしれません。

 

しかしまぁ、earwaxにearthworm…、

どんな味なのか、すごーく気になります。

お寿司

息子たち、お寿司が大好きなので、

たまにリクエストでsushi edoへ食べに行くのですが、

(このタッチパネルの感じが日本ぽくって好きらしい)

 

一皿$3.80。日本なら100円なのに…😭

 

二人ともすごい食欲なので、

お腹いっぱいになるまで食べられると、

お会計が恐怖になります。

 

それなら自分で作ってみようと、

以前、お寿司作りに挑戦してみました。

 

次男の大好きな炙りサーモン

 

生まれて初めての手作りお寿司に、

家族全員感動しました(笑)

 

そして先週、Sunshine Coastに行った時に、

サーモンを購入したので、夜はお寿司に再挑戦することに。

 

お寿司を作った側から、子供達がばくばく食べてしまい、

写真は撮れなかったのですが、、

 

最後に残りもので作った”炙りサーモン”だけパチリ。

 

家にあったバーナーで焼いて作ってみたら、

切れ切れのサーモンが上手くくっついて

いい感じになりました!

 

前回は、サーモン部分だけエアフライヤーで焼いて、

無理矢理上に乗せたんですが、

今回は、上から焼き目をつけられたので、

とっても簡単に出来ました〜!

 

外食するよりずーっとお得にお腹いっぱいになれるので、

これからも手作りしたいと思ってはいるのですが、

なんせお刺身を買いに行くのも面倒でして、、

 

本当にまったく、このぐーたらな性格は、

どうしたら治せるんでしょうかねぇ??