行列のできるお医者さん

 

はぁ、、、2月から、病院ばっかり行ってます。

まずは、長男の溶連菌。

 

40度以上の熱と嘔吐が続きました。

週末の小児科はやっているところが少ないため激混みで、

やっと辿り着いた小児科ではインフル検査のみ。

検査結果が陰性だったため解熱剤だけで帰宅。

 

翌日も40度以上が続き下がる様子は全くなく、

嘔吐もかなりひどかったので、

これはおかしいと別の小児科に連れて行ったところ、

溶連菌だとわかりました。

 

その後は、次男が胃腸風邪で、またしてもリバースの嵐…😭

その風邪が長男に移って、今度は長男が胃腸風邪に。

 

もう二度と冬の日本何てくるもんか〜!

とブツブツいいながら涙目で寝具を洗う毎日でした。

 

やっと復活し、学校に通い始めたと思ったら、

今度は長男がまた気持ち悪いと言い出し熱も38度超え。

またまた溶連菌チェックに小児科へ。

 

結果は陰性でホッとしたのもつかの間、

翌週には私がインフルAになり、

次の日、次男が高熱を出したので、

自分もフラフラしてるなか、

小児科に連れて行ったら同じくインフルAとのこと。

そのまた次の日、今度は長男が39度超えに。

 

ここまできたら、

長男も絶対インフルだと確信して小児科に連れて行ったら、

まさかの「陰性」で溶連菌でもないとのこと。

 

解熱剤や咳のお薬だけもらって、

家に帰るも、長男の熱は一向に下がらず39度後半をウロウロ。

食欲も全くなし。

 

その日の夜中に「耳が聞こえない」と言い出したので、

翌日、耳鼻科に連れて行き、中耳炎が発覚。

 

もらった抗生物質が効いたのか

耳の痛みも熱も収まりましたが、

次男は今日までインフルのためまるまる1週間欠席。

(すごい元気なのに…)

長男は食欲なく少し動くと気持ち悪くなる状態が続いていたので

今日まで一緒に学校はお休みでした。

 

もう、なんなんですかね!

この医者、医者、医者の毎日は!

 

せっかく通わせてもらっている学校も欠席ばかり。

 

まぁ、子供達はなれない気候と環境で、

かなり頑張って疲れがドドッと出たんだと思いますが、

それにしても、本当に毎週学校休んでます(涙)

 

で、今回お世話になった耳鼻科が、

どうやら地元で大人気のようでして、

午前・午後と先着50名しか受付してもらえないんです。

 

今日も冷たい雨の中、受付開始時間の少し前に行ったら

既に傘をさした人たちが外で15人近く待っていました。

 

早くからみんなが並んでる感じは「行列の出来るレストラン」みたいだし、

9時半受付開始、10時診察開始で、

10時には「受付終了しました」の看板がでてるのが、

キッザニアのメガネ屋さんみたいで凄まじいです。

 

なんでこんなに受付規制してるのかというと、理由はこれです。

 

耳鼻科12時まで、

しかも先生は一人だけ!

これは気の毒ですよねぇ。

 

人気が出すぎて困ってる様子がよくわかって笑えました。

 

とにかく、日本滞在もあと4週間くらいなので、

頼むから、この先、体調を崩さず、

せめて、桜の季節くらいは、

ゆっくり楽しませて欲しいなと切望してます…。

 

これを大量定期購入して、全員で飲んでいたのに、

インフルにはあんまり効果なかったのかなぁ???

 

花粉症はあまりひどくないから、

花粉症には効いてるのかも?

今となってはもう全然わかりませーん…

 


クリック応援よろしくお願いします!!

 

英語の本を探すなら、世界各国へ無料配達のBook Depositoryがオススメ!

英語サイトでも大丈夫! 詳しい購入方法はこちらで紹介しています。


やっと図書館へ

 

日本で暮らしてみたら、

ずっとやってみたいと思っていた、

 

「図書館で絵本を借りまくって、

家で読み聞かせをする」

ということ。

 

長男は10歳、次男は8歳ですが、

息子達の日本語では、

その年相応の本を読んでも

きっと楽しくないと思うので、

いまだに絵本を読んでます。

 

日本に来てからというもの、

二人とも疲れてるからとipadばかりでしたが、

たまに私に余裕があるときは、

国語の教科書に出ている話を読んだり、

前回帰国した際に持ち帰れなかった

残り数冊の絵本を読んだりしていました。

 

その絵本の中の一冊が「ごんぎつね」

もう一冊が「スーホの白い馬」

両方、国語の教科書にも載っていたので

少しもったいない気分です。

 

ちなみに先日、

フランダースの犬を読んで、

久しぶりに(私が)号泣しました。

 

図書館に行きたいなとはずっと思ってはいたものの、

子供達が病気だったり、

回復してやっと学校に行ってくれた日は

家でダラダラしたかったり、

とにかく外が寒すぎて出たくなかったり、

なんだかんだと、結局行かず終いだったのですが、

3月になって急に暖かくなった日に、

やーっと図書カードを作って、

本を借りてくることができました!

 

子供達が好きな絵本のシリーズ物が色々借りられました。

これが無料だなんて、やっぱり日本って素敵♪

借りられるのは10冊までということで、

もちろん借りたのは10冊っ!

 

本当に大満足〜!

 

読む本さえあれば、子供達も遊んでるipadをスパッと?止めて(笑)

寝る体制になってくれるので本当助かります!

 

あーあ、もっと早くから借り始めておけば、

いろんな本を読んであげられたのになぁ…

 

ちょっと残念ですが、

残りの時間をめいいっぱい使って

色々な絵本を読んでみたいと思いまーす。

 

 


クリック応援よろしくお願いします!!

 

英語の本を探すなら、世界各国へ無料配達のBook Depositoryがオススメ!

英語サイトでも大丈夫! 詳しい購入方法はこちらで紹介しています。