日本でのある日-3

 

この日は、家族でランチを食べたあと、

親戚のお宅にお邪魔させてもらいました。

 

ランチのデザートにケーキを食べてたのに、

こちらでも手作りパンとチーズケーキが登場!(^^;;

 

もう、ダイエットなんて言ってられません〜(笑)

 

夜は、姉と姪と3人で近所のBARへ。

もちろん姪はノンアルコールカクテルです。

このお店、ハッピーアワーは激安で、

カクテルなんと1杯190円から飲むことができます。

 

IMG_1108 2

 

ブリスベンでは禁酒気味だったけど、

日本の誘惑にはやっぱり勝てません。

ダイエットも禁酒も一気に終息を迎えました…😭

 

おそるべし日本の美味しさです。

 

 

 

2時間くらい飲んで、

向かいにある屋台の焼き鳥を食べてから、

小腹が空いたとサイゼリアへ。

 

そこでワイン飲みながら、ちょこちょこつまんで

家に帰りました。

 

あ〜、自由の身って本当にたまらない…

 


クリック応援よろしくお願いします!!

 

英語の本を探すなら、世界各国へ無料配達のBook Depositoryがオススメ!

英語サイトでも大丈夫! 詳しい購入方法はこちらで紹介しています。

 

 


日本でのある日-2

 

この日は、前から観たかった映画

「この世界の片隅で」を観に行ってきました。

 

まずは映画館の近くでランチに長崎ちゃんぽんを。

「野菜たっぷりちゃんぽん」は日本に来たら必ず食べます。

成田の第3ターミナルのフードコートにもあるので、

オーストラリアに戻る時にも必ず食べます。

 

食後に映画館へ。

結構話題作だと思ってたんですが、

もうそろそろ上映が終わる時期だそうで、

館内はかなりガラガラでした(^^;;

 

クラウドファンディングで作られたというこの映画ですが、

去年流行った「君の名は」よりも良い映画というレビューも見かけたので、

かな〜り期待していたのですが、

感想としては、

うーん…ちょっとまったりしすぎてるかなぁ?

 

ガムを噛んで頑張りましたが、

それでも寝落ち3回しました…(ー ー;)

 

平凡に暮らしていた主人公。

戦争が激しくなり、

そして広島、長崎に核爆弾が落とされ、

終戦を迎えるまでを描いたもの。

 

感情が入るシーンも確かにありましたが、

全体的に、セリフが淡々としていて、

方言が多くて、理解出来ない会話もあり、

しかも、話に出てくる旦那さんと幼馴染さんの顔の区別がつかず…

 

一緒に観に行った友人と

「これ旦那さん?幼馴染?どっち?」と確認しながら観ました(^^;;

 

泣ける映画なのかと思ったけど、

どうやら私たちの心にはあまりグッと来なかったようです。

 

 

でも、昭和の懐かしい感じが伝わって来たのは良かったかな。

 

おばあちゃんちで子供達が川の字でお昼寝してるシーンとか、

懐かし〜い気分になりました…

 

その後、友人宅にお邪魔して、

久しぶりに娘さんたちにも会えて良かった。

 

大きくなるのなんてあっという間だわ〜

 

夜は、姉の通ってるスポーツクラブで

ヨガを2本やってから、

スーパーでお刺身などのおつまみとお酒を買って、

姉&旦那さん&私で家飲みをしました。

 

この日行ったスポーツクラブは

私も日本に住んでいた時に通っていた場所なので、

本当に懐かしかった…

 

またまた日本の生活が魅力的に見えてしまった一日です…

 


クリック応援よろしくお願いします!!

 

英語の本を探すなら、世界各国へ無料配達のBook Depositoryがオススメ!

英語サイトでも大丈夫! 詳しい購入方法はこちらで紹介しています。