ヴィトンのバックを丸洗い

 

随分昔、旦那がプレゼントしてくれたヴィトンのバック。

 

子供が生まれてからは、

あまり使う機会もなくて、

そのまま放っておいたのですが、

久しぶりに見たら、

かなりカビてしまってました。

 

写真を撮っていないので、

お借りした画像ですが、こんな感じです

スクリーンショット 2017-08-18 22.09.28画像元 (http://fc-kawa-kenkyujyo.net/hiroshima/archives/19152)

 

クリーニング業者に頼もうかとか、

自分でクリーニングキッドを買ってやってみようかとか、

いろいろと調べたんですが、

少数派で洗濯機に入れちゃう人とかもいたので、

私もダメ元で、自分で洗ってみることにしました。

 

使ったのは、

ダイソーの靴洗う用ブラシとALDIの固形石鹸(笑)

IMG_2335

 

洗った時の写真は撮っていないのですが、

洗面器にバックを入れて、

外側も中側も、

石鹸ヌリヌリして、

思いっきりブラシでゴシゴシ洗いました。

 

モノグラム柄の部分はさほど汚れてなかったので

ささっと洗っただけですが…。

 

持ち手の部分とか、下の部分とかは、

靴を洗うようにかなりブラシでゴシゴシです(^^;;

 

しかも使ったのはALDIの固形石鹸(笑)

確か5個で3ドルとかそんな感じのやつ?

 

シャワーでバチャバチャゆすいで、

そのまま外に干してみました。

 

そしたらですね…

 

意外と綺麗になりましたよーー!

IMG_2336

 

このやり方が良かったのかどうかは未だにわかりませんが、

とりあえず普通の状態は保てたようです(笑)

 

ネットで見ると、

「水洗いは絶対やめた方がいいです!」

とか

「革バック専用の洗剤を使いましょう!」

みたいなコメントを結構見かけたのですが、

 

貧乏性の私は「うーん…もったいないなぁ」と。

 

普通の固形石鹸でジャバジャバと

順調に洗えてしまいました…(^^;;

 

まだまだ中古感はバリバリありますが、

前に比べたら本当に綺麗になったんですよー

ビフォアアフターをお見せできずに残念!

 

洗う前のカビカビバックの写真を撮らずに後悔してます。

 

と言ってもこれ、あくまでも自己責任でお願いします。

 

あえてお勧めはしませんが、

私は、家でブラシ使ってゴシゴシ洗うのは

”アリ”だなと思いましたね。

 

本当にしつこいですが、

水洗いするかしないかは、

あくまでも皆さんの自己責任でお願いします。

失敗しても責任取れませんので…

よろしくお願いします(^^;;

 


クリック応援よろしくお願いします!!

 

英語の本を探すなら、世界各国へ無料配達のBook Depositoryがオススメ!

英語サイトでも大丈夫! 詳しい購入方法はこちらで紹介しています。


悪人

 

今週の日本語学校は

旦那が連れて行ってくれることになっていたので、

金曜の夜は「よし、夜更かししよう!」と、

おつまみ片手に、

またまた妻夫木君の映画を見てしまいました!

 

「悪人」

 

「悪人」の祐一演じる妻夫木君は金髪なんですが、

私はやっぱり黒髪のほうが似合ってる気がします。

役どころとしても「怒り」のほうが好きかも。

 

ストーリーは…、これまた重いですねぇ。

 

どうしようもない世の中の理不尽さを感じました。

 

映画のタイトルは「悪人」で、

状況的に、「祐一=悪人」なんでしょうが、

性格的に彼は決して「悪人」ではなく、

それを理解しているのが深津絵里さん演じる光代。

 

でも、理由はともあれ彼は殺人犯であり、

娘(満島ひかり)を殺された親(柄本明)にしてみれば、

やっぱり「悪人」です。

 

悪人=性格の悪さなら、

満島ひかりさんが一番だったのではないの?

というのが私の感想。

 

満島さんの自然に周囲をイラっとさせる演技が上手すぎです!

 

にしても切なすぎて…、

終始、妻夫木君が可哀想でした。

 

最近、邦画を見るのにハマってます。

 

ドラマはちょっと長過ぎですけど、

映画なら2時間位で終わるのがちょうどいいです。

 

妻夫木君が出てるロトのCM、かなり面白いです。

(削除されたらすみません・・・)

 

柳葉さんと「やってやられて」のストーリー展開。

このまま映画化できそうですよね(^ ^)

 

さてと、次は何を見ようかなぁ?

 

 


クリック応援よろしくお願いします!!

 

 

 


3 / 20212345...102030...最後 »