昔のドラマ

先日、「愛という名のもとに」

をたまたま無料配信してたので、

 無性に懐かしくなり、

二日で号泣しながら一気に見終わりました。

 

みんな、若〜い!

 

その昔唐沢寿明さん主演のミュージカルを

たまたま観に行ったんですが、

顔の小ささに唖然とした記憶があります(笑)

 

で、今度は、

ものすごくロンバケが懐かしくなり、

これまた一気に観てしまいました。

 

当時の木村拓哉の格好良さったら、半端ないですね!

 

住んでる場所とかもおしゃれだし、

BGMもセンスいいし、

あー、良い時代だったなぁ、

と当時を懐かしんでしまいました。

 

しかも、竹野内豊、稲森いずみ、広末涼子と

キャストが豪華〜!

 

当時OLが街から消えた理由がよーく分かります!

 

花火のシーンには、思わず、

「キャー💕💕」と叫んでしまいました。

ドラマを観て叫んだのは、

逃げ恥の電車のキスシーン以来です(笑)

 

最近の恋愛ドラマって、

なんとなく世界が違いすぎて

殆ど感情移入ができないんですが、

昔のドラマはなぜかハマります。

 

ところで、私は大泉洋さんが大好きなので、

良く動画を見ながらゲラゲラ笑ってるんですが、

ロンバケを真剣に観ていたら、

後ろから子供達が

「また大泉洋みてるの?」

と突っ込んできました。

 

「違うよー。良くみてごらん!

キムタクだよ!キムタク!

かっこよさは大泉洋とは別格でしょ〜!」

と言ったら、

 

「え、大泉洋の方が格好いいじゃん。

この人(木村拓哉)は見た目がキモいよ〜」

と答えた長男。

 

ええぇ?

この頃の木村拓也はかなり完璧なルックスだと思うんですが・・。

 

長男、美的感覚大丈夫かぁ…?(^^;;

 

あぁ、頭からLa La La love songが離れなーい!

 

次はHEROを観ようかな。

とにかく、昔のドラマが楽しすぎます!

 


クリック応援よろしくお願いします!!

英語の本を探すなら、世界各国へ無料配達のBook Depositoryがオススメ!

英語サイトでも大丈夫! 詳しい購入方法はこちらで紹介しています。