六義園

 

子供たちが学校に行っていたある日、

一人で六義園へ行ってきました。

 

病気ラッシュの最後、長男の中耳炎&高熱が終わり、

やーっと、二人が学校に行ってくれたので、

(学期末で)子供たちが学校から早く帰宅するようになる前に、

「どこかに行かなくてはもったいない!」と、

曇り空でしたが、思い切って出発しました。

 

入り口のこの風景を見た瞬間

「あー、来て良かった〜」と思いました😊

 

立派なしだれ桜です!

 

まだ3分咲きだったことと、天気がイマイチだったこと、

それに平日だったこともあり、空いていたので良かったです。

 

 

 

丘の上のベンチに座って、いろんな事を考えたり…

 

お茶と和菓子をいただいて、ホッと一息したり。

 

お花があまり咲いていなくて残念でしたが、

こういう静かな場所に一人でいられるだけで、

本当に落ち着きました。

 

六義園を出てから、近くにある東洋文庫に行ってみました。

 

中をちらっと見させてもらいましたが、

正直、私にはちょっと…だったので、

そのまま中には入りませんでした。

 

駅までの帰り道に、

古本屋さんを見つけ、

前からずっと欲しかった絵本が買えたので

ラッキーでした。

 

購入したのはこの本!

 

まだ子供たちには読んでません。

もしかすると、次男が寂しいっていうかもなぁ(^^;;

 


クリック応援よろしくお願いします!!

 

英語の本を探すなら、世界各国へ無料配達のBook Depositoryがオススメ!

英語サイトでも大丈夫! 詳しい購入方法はこちらで紹介しています。