お久しぶりです

 

日本に来てちょうど2ヶ月が経ちました。

いや〜、ここまで本当にキツかった…

 

もちろん楽しいこともたーくさんありましたが、

何しろ寒くて寒くて…(涙)

外に出かけようにも、出る気になれません。

 

車ばっかりだった移動が、

徒歩で駅、そこから電車ってなるのも、

この寒さだとなかなかキツいです。

 

子供達は、環境が変わって疲れたのか、

長男溶連菌、次男胃腸風邪、長男胃腸風邪と、

次々とリバースのパレードをしてくれて、

さすがに私も参りました…

 

あの時は、涙目で旦那に

「予定より早く帰ってもいい?」

と電話してましたね。

 

でも、ブリスベンの家はリノベート中で、

電気も水も出ない状態なので、

帰っても家には住めません。

 

病気でうなされてる長男が、寝言で

「オーストラリアに帰りたい…」

とつぶやいたのを聞いた時には、

 

(子供達を日本に連れてこない方が良かったのかなぁ?)

 

なんて弱気にもなりましたが、

今日、オリンピックで金メダルをとった羽生くんが、

「あの怪我がなかったらきっと金メダルは取れてなかった」

と言っているのを聞いて、なんか吹っ切れた気がしました。

 

きっと、辛いこともたくさんあるけど、

今回の日本を経験することで、

きっと私も子供達も、

何かを身につけられるんじゃないかなと

思えるようになりましたね。(←超絶単純です)

 

二人とも学校で沢山お友達もできました。

放課後はランドセルを置いたら

2秒で遊びに行ってます。

 

長男の担任の先生は、

とても緩いようで宿題もほとんどなく、

かなり学校を満喫しているようです。

 

転入二日目で、代表委員にもなったそうです。

(本人何やるかわからず、周りの友達に言われて、

何となく立候補したらしいのですが…笑)

 

次男の担任の先生は、

厳しいというほどではないのですが、

まぁまぁの宿題をくれるので、

結構大変そうです。

 

さっきも次男は

「日本は好きだけど学校は嫌!

特に漢字が嫌だ!

学校行くなら今すぐオーストラリアに戻りたい!」

と愚痴っていました。

 

でも、

「辛いこともあるけど、今回日本に来たことで、

オーストラリアにいたら絶対に出会えなかった人にも

沢山会えて良かったと思わない?」

と話したら少し納得した様子。

 

 

それから、

「日本に来る前日の自分にタイムマシンで会えたら、

日本には行かない方がいいよって言う?

それとも、大変なことがあっても日本に行っておいでって言う?」

と聞いたら、

「大変なことがあっても日本に行っておいでっていうかな」

と答えてくれたので、本当にホッとしました。

 

私からしてみたら、ひらがなさえ怪しかった次男が、

漢字テストで1点以上を取ってくるなんて、

それだけで、ミラクルだと思ってるんですけど…(笑)

 

もう少しで暖かくなるはず。

そしたら、今度はお花見もあるし、

ここから楽しくなるっていう季節に帰ることになってしまいそうで、

それはそれでもったいないかなと思ったりしています。

 

とりあえず、こんな感じで、ぼちぼちやってます。

これから少しずつ写真とかもアップしようと思いますので、

よかったら見に来てください( ´ ▽ ` )ノ

 


クリック応援よろしくお願いします!!

 

英語の本を探すなら、世界各国へ無料配達のBook Depositoryがオススメ!

英語サイトでも大丈夫! 詳しい購入方法はこちらで紹介しています。