子連れ日本2017 (どら焼き作り)

 

今日は柴又までどら焼き作りに行ってきました。

 

このお店は、和菓子やお団子作り体験もやってるそうですが、

どら焼き作り体験は100組中に1組くらいしか申し込まないレアケースらしく、

1ヶ月に1組もいないそうです。

 

よくよく話を聞くと、

和菓子やお団子が有名なお店らしいので、

みんなどら焼きではなくて和菓子作りを選ぶそうです。

 

私達はどら焼きだからこそ来たのになぁ〜(笑)

 

こんな感じに、畳の部屋で至れり尽くせりで

ゆっくり体験させてくれます

IMG_2890

 

焼きたてのどら焼きはサクサクしていてとても美味しかった〜

 

私と子供2人、合計3人用に作った生地は約1kg!

子供達が「まみぃ、僕の作ったやつ食べて〜!」と

私の皿にどんどん乗せてくるので、

かなりの量を食べたと思います。

 

あんこの他にも、

フルーツや牛脂、抹茶アイスになども用意してくれます。

 

特に、あんことパイナップルの組み合わせが最高でした!

 

姪っ子と甥っ子用に一つづつお土産を残しただけで、

3人でほとんど完食してしまい、

結局、どら焼きがこの日のランチになりました。

 

後から聞いてみたら、

 どら焼きの生地だけで370gの砂糖が入っていたそうで、

 「私だけで軽く200gは食べてますよねぇ…? ダイエット中なんですが…」

と焦っていたら、

「えっと、ちなみに餡子(あんこ)にも砂糖入ってますよ…」

と笑顔で突っ込まれてしまいました。

 

「私もしかして300gくらいお砂糖食べちゃいましたかね😰」と聞くと、

「うーん、、、大丈夫ですよ」

 とやんわり慰められてしまいました(笑)

 

お店を出てから、しょっぱいものが欲しくなったので、

おせんべいを食べて、ぶらぶら歩きながら柴又帝釈天題経寺へ。

 

IMG_1806

 

正直、子供達にはつまらないかなぁ?と思っていたけれど、

彫刻と庭園を見るのが意外と楽しかったらしく、

特に次男などは「ずっとここにいたい」

 とかなり気に入った様子でした。

 

IMG_2959

 

庭の鯉と亀を見るのが特に楽しかったらしいです。

 

ここから柴又駅へ戻るついでに駄菓子屋さんへ

thumb_IMG_2962_1024

 

懐かしいゲームに…

IMG_2970

 

歴史を感じるプロマイド…(笑)

IMG_2968

 

射的にも挑戦!

IMG_2977

 

ところで、今回の日本帰国で思うのは、

電車の遅延とか運転見合わせなどが増えたんでは?ということ。

 

おとといの防災館も総武線の遅延で迂回したし、

今日は行きの電車も前の電車の車両点検で

10分くらい電車の中に閉じ込められたし、

帰りは、家まで帰るJR線が人身事故で運転見合わせでした。

 

運転見合わせは本当に困りますよねぇ…

 

激混みのホームでノロノロ電車を待つのは子連れでキツイと思い、

京成線からJRに乗り換えの日暮里駅で駅の外に出て、

カラオケを2時間ほど歌って時間をつぶしました。

IMG_1832

 

これが良い休み時間にもなったし、

子供達も大喜びだったので結果オーライでしたが、

どこかへ向かう途中だったらかなり困りますよねぇ。

 

たっぷりとカラオケ休憩したあとは、

地元に戻って、夜は姉家族も合流して鳥貴族でディナーしました。

 

21時ごろ家に戻ったと思ったら、

子供達はそのまま隣の従兄弟の家に遊びにいってしまいました(^^;;

 

なんて元気な二人なのかしらー??

 

にしても、今日は、砂糖をたらふく食べてしまった上に、

夜はお酒まで飲んでしまったので、かな〜り反省しています…

 


クリック応援よろしくお願いします!!

 

英語の本を探すなら、世界各国へ無料配達のBook Depositoryがオススメ!

英語サイトでも大丈夫! 詳しい購入方法はこちらで紹介しています。