超適当な手作りパパイヤリーフティ

 

最近、胃の調子が悪くて、

本気で自分の健康を考えるようになってきました。

 

今までの暴飲暴食をやめて、

朝からキャベツとアロエ入れたスムージーを飲んだり、、

お肉を食べるのを控えてみたり、

私なりにできることを少しづつやっています。

 

で、色々調べているうちに、

パパイヤはやっぱり体にもかなり良さそうという事がわかってきました。

 

特に、青パパイヤと、パパイヤの葉は、免疫力のアップとか、

詳しいことは良くわかりませんが、とにかく体にいいそうです(;'∀')

 

これは使わないともったいない!ということで、

早速庭にあるパパイヤの木で、何か作ってみることにしました。

 

まずは、パパイヤのリーフティ。

 

パパイヤリーフティを調べてみると、

 

傷ついた細胞を回復する力や、

ダイエット効果、

抗がん作用などがあるそうです。

 

ということで、早速パパイヤの葉を使ってお茶を作ってみました。

 

今回は、お試しなので一枚(でも充分大きいです!)

 

これを良く洗って乾燥させます。

 

ハエ除けのために、洗濯ネットで干してみました。

 

乾いた葉を、今度は細かく刻んで

 

ひたすら煎ります。市販で焙煎機なども出ているようですが、

もちろん家にそんなものはないので、フライパンで乾煎りしてみました

 

そしたら、こんな感じで

 

お茶みたいになってきましたよ~!

 

最後の方は、手でポロポロ砕きながら煎りました。(ずっと弱火)

茎の部分は水分が多くて、なかなかパラパラにならないので、

見つけられた分だけですが、簡単に取り除きました。

 

出来上がりはこちら

すごし炒り過ぎちゃったのか、茶色くなってしまった部分もあります。

 

で、この茶葉もどき(?)をお湯と一緒に煮てみると…

 

お茶になりましたよ~!