ネーミングコンペの秘訣?

 

 

ネーミングコンペとは、会社名や商品名などのネーミングを提案し、

その中でクライアントさんが一番気に入ったものが当選となり

報酬を受け取れるというものです。

 

もちろん採用されなければ、一円にもならないのですが、

スキルというよりクライアントさんが気に入れば採用なので、

誰にでも平等にチャンスはあります。

しかも、提案するだけなので、作業時間もかからず、

本当にクイズ感覚で出来るので、

私はとても楽しくやらせてもらっています。

 

ただ、ネーミングコンペには、

1つのコンペに対しての提案が

大体300案から多い時では1000案以上集まるので、

その中から採用されるのは、かなりの競争率になります。

 

それに加え、あっと驚くようなクリエイティブな名前を提案される方が沢山いらっしゃるので、

その中から採用されるのは本当に難しいです。

でも、ビギナーズラックというか、去年の夏頃に、ものすごく調子の良い時期があったんです。

その時の報酬の一部をちょっとコピペしてみました。(クリックで拡大できます)

 

name1

 

日付は左が報酬確定日、右側が報酬の振込日です。

当選報酬は( )内の額ですが、手数料が引かれて、

実際に報酬としてもらえる額は上の額になります。

 

ちなみに分配金というのは、採用する提案がなかった場合、

参加者全員で報酬を分配するときに発生します。

 

当選、当選と、本当に驚きでした! トータル約15万円!

 

一つキャッチコピーもありましたが、それ以外は全てネーミングコンペです。

この時は本当にラッキーでしたねー。 完全にビギナーズラックです・・・(笑)

今は、、、この頃に比べたら、かな~り細々とやらせてもらってます・・・。 ^^;

 

 

 

ところで、この時期に、コンペについてひとつ発見した「秘訣」があります。

それは「とにかく募集の内容をよく読むこと」です。

 

「なーんだそんなことか」と思われるかもしれませんが、これ、意外と重要だと思います。

 

例えば、「ヘアサロンの名前探してます」というタイトルを見ただけで、

すぐに、「いいヘアサロンの名前かぁ」と、考えだすのではなくて、

「◯◯なイメージで、カタカナで・・」と下の方に詳細が書いてあるので、

そこをたどって考えてると、クライアントさんに好まれそうな名前のヒントが

パッとひらめいたりすることがあったりします。

 

自分で考えた会社名や商品名が現実にできるかもしれないなんて、

とってもワクワクしますよね。 (^^)

 

在宅ワークに関しての他のお話はこちらからどうぞ

アフィリエイトに関してはこちらからどうぞ

 

 

ネーミングコンペには以下のサイトから参加できます

 

【Lancers/ランサーズ】

掘り出し物のお仕事が多い。ネーミングコンペの数多し!

クラウドソーシング「ランサーズ」

 

↓↓在宅ワークならこちらもおススメです↓↓

 

【シュフティ】