親知らず抜歯翌日

 

前回の左下の親知らずを抜歯したお話の続きです。

(今までのお話はこちらからどうぞ)

 

抜歯の予約が夕方6時だったので、

その日はお風呂もご飯も済ませてから歯医者に行き、

家に帰ってたらすぐに眠れる状態にしておきました。

 

薬局でお薬をもらい自宅へ

ひとまずウィダinゼリーを食べてから、抗生物質と、痛みどめの薬を飲む。

 

翌日は消毒のため、再び歯医者へ。

経過もひとまず問題なさそう。

よかった(・∀・)

 

痛み止めを飲んでいるので、結構余裕です。

 

 

オーストラリアで抜いた時は、上の歯だったけど気になって気になって・・

数日間、うどん、お粥、ゼリー、ふにゃふにゃシリアルを食べてました。

 

 

そのつもりで事前に大量購入していた食料たち。

 

しかし!

 

日本にいるとどうしても食い意地が張ってしまいます。

 

手術当日こそウィダin ゼリーで我慢したけれど、

抜歯翌日の夜には、とんかつとコロッケを食べちゃいました。

 

なぜかというと、抜歯後のトラブルをネットで見ていたら、

「さすがにトンカツとかはきついよなぁ~」とか言ってる人がいて、

それを見てたら、無性に食べたくなってきたんです(笑)

 

せっかく大量に買ったウィダin ゼリーと野菜ジュースに申し訳なかったので、

とんかつとコロッケのあと、食後に食べました(笑)

 

いつもより食べてどーする??

 

ただですねぇ~。

3日には、ちょっと状況が変わってきます。

続きのお話はこちらからどうぞ

 

ポチッとお願いします!!

 

英語の本を探すなら、世界各国へ無料配達のBook Depositoryがオススメ!

英語サイトでも大丈夫! 詳しい購入方法はこちらで紹介しています。