安全運転

私は昔から、車の運転が大・大・大の苦手です。

苦手というか、今でも「自分は運転するべき人間ではない」と思っています。

日本ではもちろん免許は持なかったし、運転したいと思ったことは一度もありません。

 

パクロス

 

車社会のオーストラリアでも、子供が一人の時は、免許は取らずに、

家族や友人に助けてもらったり、バスや電車を使ってなんとか生活してきました。

 

ただ、二人目妊娠→一人目の保育園なんてことになると、

とうとう免許なしの生活に限界を感じ、妊娠36週目で、やっと免許を取りました。

 

本当、ぎりぎりで間に合ったんです。

 

この国は、筆記テストに合格して、仮免許(Learner's License)さえ取ってしまえば、

横に免許を持っている乗せるだけで、どこにでも運転することが出来ます。

 

その後、運転に慣れ、*自分で「もうそろそろ大丈夫かな?」と思えば、

実践テスト→見事合格すれば免許取得!です。

(*年齢によっては、レッスン時間の規定があります

 

もちろん、私のように超初心者ドライバーのために、助手席にブレーキがついてる専用車で、

運転を教えてくれるドライビングインストラクターという人たちはいます。

ただ、日本のように全てのカリキュラムが組まれているわけではなく、

気が済むまで一緒に運転して、実践テストに備えるためのインストラクターです。

 

 

人によっては、1~2回だけレッスンして本番テストを受ける人もいますが、

わたしは、15時間くらい一緒に練習してから、テストを受けました。

 

今思えば、あの時期が一番運転してたし、遠くまでも行けたなぁ・・・・。

 

では本題のWhich is correct?です(遅っ!)

 

「安全運転する」

 

を、英語でどういうと思いますか?

 

ECCウェブレッスン

 

1) Drive safely.

2) Drive safety.

 

Safely かSafetyか・・・?

 

今回のポイントは、「安全」の役割です。

 

「安全運転する」ということは、「安全に運転する」ということで、

「安全に」という副詞の役割になります。

 

では、safetyとsafely、どちらが副詞でしょうか???

 

 

日本でよく耳にするSafety(セーフティ)は「安全」という名詞。

また、Safety belt(安全ベルト)というふうに、形容詞の役割となります。

 

一方のSafelyは「安全に」という意味の副詞です。

ということで、正解は、(1)Drive Safelyです。

 

日本でよく使う「Safety Drive(セーフティドライブ)という言葉は和製英語のようです。

http://ejje.weblio.jp/content/safety+drive

 

ちなみに、実際の会話では、「Drive safe」 と使う人もいます。

 

「あなたにはこんな車が必要だよね」とママ友さんが教えてくれたAUDIの動画。

あーあー、こんな車が欲しいな・・。

 


クリックして頂けると嬉しいです(^^)